(゚∀。)y─┛~~ 4日(日曜日)は遠出するから更新できないかも

ワイ「幼女戦記」とかいう作品を知って戦慄する

1: 名無し 2016/11/27(日)16:35:43

ストーリー

超リアリストのエリートサラリーマンだった主人公。
仕事帰りにホームから突き落とされた彼は、神を名乗る「存在X」から悔悛を強要され、異世界へと転生させられてしまう。
そこは小銃と魔導宝珠を友とする魔導兵が陸海空で軍の最精鋭として戦う、魔法と硝煙漂う世界だった。

異世界の「帝国」で孤児ターニャ・デグレチャフとして生まれ変わった彼……
つまり彼女は、その生まれ持った魔力故に士官学校に入学させられ、弱冠9歳にして航空魔導師・少尉として任官する。

時に統一暦1923年、小さな国境紛争から仮想敵国の一つ、北方の協商連合との戦争が勃発。想定外の好機を前に
帝国は対協商連合全面戦争という誤謬を犯し、共和国をはじめとする周囲の国家の介入を招くことになる。

広がる戦火の中で、主人公ターニャは自身の才覚と生前の「世界大戦」の知識というアドバンテージ、そして徹底した
効率主義によって戦果を上げて賞賛を受け、「帝国」のエース魔導師として頭角を現していく。

こんなん思いついて世に出すとか頭おかC
アニメ規制も残念でもないし当然

6: 名無し 2016/11/27(日)16:38:55
>>1
読んだけど別に幼女である必要なかったなっていう
ごく普通の戦記やで

10: 名無し 2016/11/27(日)16:41:16
>>6
ごく普通の戦記はあんな絵を付けんやろ

12: 名無し 2016/11/27(日)16:43:50
>>10
まあそうなんやが萌え要素チラリともないで
絵も萌え系ではないやろ

3: 名無し 2016/11/27(日)16:37:19
よくわからんがなんかすごいなあ

8: 名無し 2016/11/27(日)16:40:32
ちゃんと2次大戦ネタが出てきたら面白そう

13: 名無し 2016/11/27(日)16:44:02
女子児童の闘いを喜んで見る日本人

19: 名無し 2016/11/27(日)16:51:06
>>13
ナウシカとか綾波とかもそうやね
なにが訴えるんかしらんがそういう欲望があるんやね

18: 名無し 2016/11/27(日)16:50:34
少年兵の戦いなんて心が痛むだけや

20: 名無し 2016/11/27(日)16:51:58
>>18
少年どころか少女、いや幼女やぞ
気が狂っとるわ

24: 名無し 2016/11/27(日)16:54:23
>>20
池沼MUR師団長「子供の兵隊は一貫して少年兵というんだゾ」

25: 名無し 2016/11/27(日)16:54:53
>>24
これは知将

21: 名無し 2016/11/27(日)16:53:06
幼女じゃなくて転生でもない架空戦記なら読みたかった
残念だ

23: 名無し 2016/11/27(日)16:54:05
戦記小説のゴツいおっさんが幼女になっただけやん

27: 名無し 2016/11/27(日)16:58:11
アニメにしてもガキンチョが戦うよりプロ意識バリバリの職業軍人主人公のほうがええわ

29: 名無し 2016/11/27(日)17:00:40
>>27
漫画や小説だとそういうのも結構あるのにアニメだけほぼと言っていいぐらいガキンチョオンリーやからな

28: 名無し 2016/11/27(日)17:00:08
なんで幼女なんだよ
転生でもいいからせめて普通のオッサンにしてくれよお

31: 名無し 2016/11/27(日)17:02:43
>>28
紺碧の艦隊があるやん

33: 名無し 2016/11/27(日)17:03:37
>>28
中身普通のおっさんやからセーフやぞ
というか主人公の外見を忘れるレベル
第二次大戦前みたいな設定の世界に総力戦概念をもちこんで論文書いたりとかしてるやで
ほんま幼女である意味ないで

34: 名無し 2016/11/27(日)17:04:23
>>28
それじゃあ普通の戦記物やないかい

36: 名無し 2016/11/27(日)17:07:23

絵かっこよくて草生える

no title

63: 名無し 2016/11/27(日)17:24:22
>>36
この絵柄シュタインズゲートみたいやな

37: 名無し 2016/11/27(日)17:08:32
色々調べてもええやんと思うけど
唯一腑に落ちんのは何で転生まえがエリートサラリーマンなんや
ただのエリートごときが無双するのもおかしいし
もちろんニートやらの無双もおかしいけどそれはおかしさ以上に親近感とかを持たせるタメなわけやん
エリートサラリーマンってどっちつかずの思える限り最悪の転生前ジョブやなかろか

38: 名無し 2016/11/27(日)17:08:32
なんというかラノベよりコミックのほうが設定が生きそうな作品だな
こう外見と中身がミスマッチ系の奴は
ロリババアと一緒で

42: 名無し 2016/11/27(日)17:11:09
設定は好みなんだけどなあ

44: 名無し 2016/11/27(日)17:11:24
ここまで底辺なろう作家の嫉妬

49: 名無し 2016/11/27(日)17:15:09
転生じゃなくて、この世界での生え抜きのキャラが主役の架空戦記なら読みたかった

50: 名無し 2016/11/27(日)17:17:25
>>49
分かる
幼女で中身おっさんなら別に転生要素いらなくねって感じする

53: 名無し 2016/11/27(日)17:20:08
>>50
いやだから
総力戦概念とか世界大戦の概念を
主人公が第一次大戦前の世界に持ち込む手続きとして転生があるんやで

57: 名無し 2016/11/27(日)17:22:07
>>53
この話のストーリー上必要なんは分かってるで
ようは天才軍師が活躍する話なら、「才能」の一言でどうにでも設定つけられるやろって意味や

55: 名無し 2016/11/27(日)17:21:45
嫌なら見ない方がええで
人気になるまで無視でええねん
人気になったら叩くなりなんなりしたれ

56: 名無し 2016/11/27(日)17:21:54
まあ自分の肌にあった本読んでればええんちゃう

58: 名無し 2016/11/27(日)17:22:18
これにハマる人って仮想戦記とか普段読まんで幼女に釣られた人なんやろうな

61: 名無し 2016/11/27(日)17:23:56
>>58
二次対戦日本舞台の仮想戦記ひで
近未来のアメカスvs中国の仮想戦記すき

66: 名無し 2016/11/27(日)17:25:18
>>61
トムクランシー「お?」

65: 名無し 2016/11/27(日)17:24:48
>>58
奇をてらって売ってるて事だからそらそうやろ

68: 名無し 2016/11/27(日)17:27:54
総力戦ってことは産業革命後やろ?

71: 名無し 2016/11/27(日)17:31:21
>>68
そやで
飛行機も飛んでるからな

72: 名無し 2016/11/27(日)17:33:00
>>71
ならなおさら9歳を戦線に投入するほどマンパワー困ってるとかやばいやん

76: 名無し 2016/11/27(日)17:34:19
>>72
そら世界中からフルボッコにされるドイツに相当する国が舞台の設定やからな

78: 名無し 2016/11/27(日)17:35:56
>>76
はえー
もうこれ魔法要素必要ないやろ

81: 名無し 2016/11/27(日)17:38:29
>>78
魔法使いが空飛んでまあヘリコプターのかわりになってるような世界やね

85: 名無し 2016/11/27(日)17:39:35
>>81
えぇ…対空放火で一瞬でミンチやん

88: 名無し 2016/11/27(日)17:40:38
>>85
多少は防御バリアみたいなん張れたはずやったで

93: 名無し 2016/11/27(日)17:41:54
>>88
バルカン砲とか防御したらMP消費めっちゃ激しそう(イギリス感)

79: 名無し 2016/11/27(日)17:37:27
主人公のチート能力でフルボッコ回避するの?

80: 名無し 2016/11/27(日)17:37:55
>>79
いやそのまま負けるで
末期戦ものやな

83: 名無し 2016/11/27(日)17:38:35
負けるんか・・・
戦後まで話が続くのか

86: 名無し 2016/11/27(日)17:40:08
>>83
確かネット版読んだ限りでは
主人公が非正規戦みたいなん担当する傭兵?
みたいなんになってエンドやったと思う
でも記憶が定かでないから忘れた

90: 名無し 2016/11/27(日)17:41:28
>>86
へえー
大逆転してハッピーエンドにはならんのか

89: 名無し 2016/11/27(日)17:41:22
9歳のガキンチョまで投入しとるんやから負けないほうがおかC
末期も末期やんけ

98: 名無し 2016/11/27(日)17:44:00
>>89
そらまあ
9歳やけど魔法使えるからこのさい投入したろ!
の世界やからな

100: 名無し 2016/11/27(日)17:45:30
超末期ベルリン戦のヒトラーユーゲントでさえ12歳やったんにそれ以下なんか・・・

101: 名無し 2016/11/27(日)17:45:52
リリカルなのは「9歳を投入していかんのか?」

コメントの代わりにtweetしてね!