Q:最近更新少なくない? A:ウォッチドッグス2やってるから…( ̄▽ ̄)

終末のイゼッタ 8話の感想|回を重ねるごとにバッドエンド臭が強くなっていく

勝利は間違いないでしょう ←負ける
遠距離射撃の作画クッッッソ良かったな
ゲイルにつくわけでもなく第三勢力になるとは・・・イゼッタ面白いぞ
やっぱりイゼッタの「ひめさまー」がかわいすぎる
若い男から死なしていく構成に闇を感じる…
バッドエンドしか思い浮かばないんですけど大丈夫ですか。
ぽんぽん脱落するわ、悪いやつばかりだー
パーティー中は完全にできてたな!
そして、あれが敵の魔女で、本物の白き魔女と。
予告で姫様が勝ち誇って敗北フラグ立ててる(´・ω・`)
そろそろイゼッタの無敗伝説が終わる頃か
でもおぼっちゃんが悲劇は避けられないうんぬん語ってくれたおかげで逆にイゼッタと姫様は大丈夫な気がしてきたよね
終末のイゼッタ第8話視聴。
架空のお伽噺になぞらえた回だった。少尉の最期は悲劇的だった。いよいよ魔女の秘密がばれたっぽいしこれからどうなるのか続きが気になる。アトランタも味方にならないしエイルシュタットも不憫だなー。次回も楽しみ。
魔女を手放せば、合衆国はエイルシュタットを助けるとかなって、イゼッタは国を離れるどころか指名手配とかなりかねない(笑)。

これエイルシュタット最後には負けてしまうのではないか……(不安)
「終末のイゼッタ」、今回は哀しい話と、来るべき悲劇への仕込みが行われた放送回だった。取り敢えず、ここまで捨て回がなく、濃い密度でストーリーが展開しているアニメは、秋期唯一無二ではないだろうか(あ、オカルティック・ナインもそうか)。このまま、最終回まで頑張れー!
白き魔女が魔女裁判にかけられたとかオチがえぐ過ぎる。

そんなんだから廃棄物になって暴れちゃうんだよ。

とりあえず魔女の抑止力化でアトランタには黙ってもらうしかないな…
あそこならイゼッタ勝てるわー……向こうからも魔女が来たよ……かな
イゼッタが回を増すごとに、というか姫様と交わってしまってフェロモンj放出が留まることを知らない最強ヒロインになってきてしまった・・・
筋書き自体はシリアスでバンバン人が死んでく展開にさせる反面、ムフフなサービスショットをいくつか仕込んで落差を出すやり口なんかな。
前半はラブコメ、後半は魔女ファンタジーを楽しめる終末のイゼッタ
帝国はスパイなどで情報収集を周到に行っているのに、エイルシュタットは魔女さまさまで警備も何もかもがザルでお花畑 勝てるわけないわな(´・ω・`)
ドイツ(仮)とアメリカ(仮)に攻め込まれるエイルシュタットって、もう絶望しかないやん……。あっ、ソ連(仮)を味方に付ければ(ry
なんか向かって欲しくない方向にしか行かないなぁ(^^;;
それでいて肌色がしっかりあると言う(爆)

終末(週末)のイゼッタ8話。ラッキースケベは死亡フラグ。しかし尺が短いのはわかるがキャラを使い捨てにしすぎじゃないですかね。

コメントの代わりにtweetしてね!