ユーリ!!! on ICE 7話の感想|これには腐女子さん大歓喜

『ユーリ!!! on ICE』第7滑走1巡め。うおおおおおおお。なんてこったい。これ、俺が今まで脳内で何度も何度も何度も妄想してたあまりにあんまりな展開をそのまま実現していただいたようなサプライズギフトだったぜ!!!有難うございます!!!!
第7滑走終わったってことは、あと5話か6話しかないの????
うそだろ……………もう長期アニメ化してほしい………………………
今興奮しすぎてるけど、最高に最高だった
ありがとうユーリon ICE
ユーリ7見てもう泣いたらいいのかわらえばいいのかわからん息がくるしい…なんかもえを通り越して……なんて……なんて純度の高い愛の話なんだこれ
ユーリは全体的にホモ臭いと思ってたけどついにやってくれた感。試合前の勇利くん可愛すぎて可愛すぎて。 あとギオルギー気持ち悪い(褒め言葉)
ユーリ7話が腐女子を殺しにきてることだけは分かった
ユーリ見たであろう人々がことごとく死体になってる……………どんなにヤバイんだ第7滑走( ゚ε゚;)
ユーリ7話半分、音が聴こえない(ドライヤー掛けてるから)状態で観た。
暗黒街の小季ナニコレ。
ついついケツに目が行ってしまうクリス。

ピチットくんかわいーよー。

ユーリ第7滑走見たけど、意味が分からないよ!!相変わらずお熱いね!テーマが愛なだけあるね!!こんちくしょうが!
今ユーリ第7滑走観て、ヴィクトルも未熟で迷うこともあってでも勇利にはそれが逆に余裕を取り戻すことにつながるのが良くて感動したけど私いつも失敗するのが怖くて勇利の調子がよくないところを正気で観られないのですごい疲れました
ユーリ!!! on ICE 第7滑走
何の御褒美なのこれ
笑えるし泣けるし感動できるし
まだ7話なのに
これからがすごく楽しみ